ブログ


タバコを1日に40本吸う2歳のヘビースモーカーがマジヤバい!

若干2歳で1日40本ヘビースモーカーがガチヤバい!

 

こんにちは! 皆さんはタバコを吸われますか?なかにはそろそろ禁煙をお考えの方も多数いらっしゃるのではないでしょうか。

 

今回は、わずか2歳でヘビースモーカーになってしまった少年のお話をご紹介させていただきます。

 

インドネシアの都市、スカブミに住むパムンカスくんは、まだ2歳なのに堂々とタバコを吸いまくるヘビースモーカー少年です。

 

パムンカスくんの写真

 

なぜ2歳のパムンカスくんはタバコを吸い始めたのか?

 

パムンカスくんは屋台で働く母親と一緒に1日の大半を市場で過ごしているのですが、ヒマを持て余した少年は2ヶ月ほど前から道端にポイ捨てされているタバコの吸い殻を拾い集め始めたそうです。

 

タバコがなんなのか理解せずパムンカスくんは吸殻をコレクションしていたのですが、歳の離れた少年が、火をつけて吸うということを教えてしまったようです。

 

タバコの味を覚えてしまった2歳児は、市場にやってくる大人に『タバコちょうだーい』と尋ねるようになり、たちまちニコチン中毒になってしまい、タバコ依存lする我が子に母親のマリアティさん35歳も頭を抱えているみたいです。

 

そしてなんと、パムンカスくん今ではタバコを吸わないと眠ることもできずイライラして泣き出してしまうらしく、なのでお母さんは毎日2箱(40本)買ってあげて、息子はケーキを食べコーヒーを飲みながらタバコを吸っているらしいです。

 

それと父親もタバコを吸っているんですが、息子がタバコへ強く依存する原因はわからないらしいです。

 

 

う〜む、この少年の将来が末恐ろしいですね!

プライバシーポリシー  /  特定商取引に基づく表記      Copyright (C) 2019 住まいるクリーン. All rights Reserved.