ブログ


ヘアグッズの汚れを落とすお掃除方法

こんにちは! 髪をとかそうと、ヘアブラシを見たら、汚い・・・

ヘアアイロンを使おうと見ると、ベタベタしていて汚い・・・

 

なんて、このようにお悩みの方も多数いらっしゃると思います。

そこで今回は、ハウスクリーニングのプロが、ヘアグッズの汚れを簡単に落とすお掃除方法をご紹介します。

 

ヘアグッズのお掃除方法

 

ヘアブラシ

シャンプー

 

奥まで毛とホコリがビッシリ詰まりがちなヘアブラシは、最初にシャンプーで洗えば、皮脂が取れてゴミが簡単に取りやすくなります。

お掃除後は、タオルに伏せてよく乾燥させましょう。

 

1.洗面器でシャンプーを溶かします

洗面器にぬるま湯をためて、シャンプーを5プッシュほど入れて洗浄液を作ります。

 

2.振り洗いして、8時間つけ置きします

ヘアブラシをつけたまま振り洗いして、8時間ほどつけ置きします。

つけ置き後、毛やホコリが洗面器に浮いてきます。

 

ヘアアイロン

重曹

 

重曹のイメージ画像

 

よく見れば、ホコリや整髪料が混じったベタベタ汚れがつきまくってるヘアアイロンは、電化製品のお掃除にも安心な重曹を使って汚れをふやかしましょう。

重曹水をしみ込ませたティッシュを使って、汚れ部分に浸透させます。

次に爪楊枝を使って汚れをかき出しましょう。

仕上げに軽く水拭きすれば、細かなところまで汚れが取れてスッキリします。

 

1.重曹で汚れをふやかします

重曹水を染み込ませたティッシュで汚れをふやかすように拭き取ります。

 

2.ミゾの汚れを爪楊枝でほじります

爪楊枝でミゾに入った汚れをなぞり、ほじくり出します。

仕上げに水拭きして完了。

 

 

ご自身でお掃除が難しい方は、ハウスクリーニングはこちら

プライバシーポリシー  /  特定商取引に基づく表記      Copyright (C) 2019 住まいるクリーン. All rights Reserved.