ブログ


トイレのお掃除方法

こんにちは! トイレ掃除をしている時にウォシュレットのノズルを見ると、汚れている・・・

便器と床の境目が黒ずんでいて汚い・・・

壁がだんだん黄ばんできていて汚い・・・

 

なんて、このようにお悩みの方も多くいらっしゃると思います。

そこで今回は、ハウスクリーニングのプロが、トイレのガンコな汚れを簡単に落とすお掃除方法をご紹介します。

 

トイレのお掃除方法

 

ノズル

木村石鹸「トイレノズルのお掃除スプレー 75ml」1,100円

 

トイレノズルのお掃除スプレーのイメージ画像

 

トイレのノズルは精密機械です。

下手にお掃除してしまうと故障の原因にもなります。

ここはかけて汚れを落とす専用洗剤を使いましょう。

吹きかけて放置するだけで汚れ防止にもなります。

 

1.トイレを再起動してノズルを引き出します

まずは、便座からノズルを出します。

引き出し方法はトイレの種類によって異なりますので説明書をチェックしましょう。

 

2.ノズルに洗剤を吹きかけて5分程放置します

引き出したノズル部分に洗剤を吹きかけて5分程放置します。

放置時間は製品ごとに異なりますので注意しましょう。

 

3.水をかけて洗剤を洗い流します

5分たったら、洗剤を水で洗い流します。

洗剤が残ってしまうと故障の原因になってしまいますので、しっかり流しましょう。

 

ノズル洗浄ボタンがないなら電源を切りましょう!

ノズル洗浄機能のない機種は、ノズルを引き出したらコンセントを抜きましょう。

電源を切っておけば掃除中に誤ってウォシュレットのボタンを押してしまっても安心です。

 

 

便器と床の境目

クエン酸水

 

クエン酸のイメージ画像

 

便器と床の境目は奥まで汚れが根を張っているのか、トイレ用掃除シートや、歯ブラシでこすったぐらいではビクともしません。

汚れの正体は、尿にホコリが積もったものです。

この汚れは酸が分解してくれますので、試してみましょう。

 

1.クエン酸水を吹きかけます

100mlに小さじ1杯クエン酸を入れて、汚れの上から弱酸性のクエン酸水を吹きかけます。

 

2.サッシ用ブラシでこすります

サッシ用ブラシで、大きなホコリや汚れの境をかき出します。

 

3.汚れがガンコならメラミンスポンジを使います

ガンコな汚れはメラミンスポンジでこすります。

最後に乾拭きして水分を取りましょう。

 

 

クエン酸水

トイレの壁の黄ばみは尿がはねてできたものです。

雑巾をクエン酸水に浸して拭きましょう。

 

1.壁のホコリを拭き取ります

ハンディモップで上から下に向かって壁についたホコリを取り除きます。

もしモップがない場合は、雑巾でもOKです。

 

2.クエン酸水で壁を拭きます

クエン酸水に雑巾をたっぷり浸して、壁の黄ばんだところを拭きます。

自然由来のクエン酸は壁紙を傷めませんので安心です。

 

3.水分を拭き取ります

水気が残っていると壁紙が劣化する原因になりますので、しっかり乾拭きしましょう。

 

それでも落ちないガンコな汚れには、薄めた漂白剤+メラミンスポンジでこすりましょう

クエン酸水で拭いても落ちない汚れには、衣服用の漂白剤を用法の2倍に薄めてメラミンスポンジでこすってみましょう。

 

 

ご自身でお掃除が難しい方は、ハウスクリーニングはこちら

前の記事へ

«
プライバシーポリシー  /  特定商取引に基づく表記      Copyright (C) 2019 住まいるクリーン. All rights Reserved.