ブログ


洗面台のガンコな汚れを簡単に落とすお掃除方法

こんにちは! いつもお掃除しているのに洗面台がなんか汚い・・・

洗面台の歯ブラシホルダーが汚い・・・

洗面所のお掃除をしようと思っても、どんなお掃除道具を使ったらいいのか?わからない・・・

 

なんて、このようにお悩みの方もいらっしゃると思います。

そこで今回は、ハウスクリーニングのプロが、洗面台のガンコな汚れを簡単に落とすお掃除方法をご紹介します。

 

洗面台のお掃除方法

 

洗面台の水垢汚れ

メラミンスポンジ+歯磨き粉+サンポール

 

サンポールとメラミンスポンジのイメージ画像

 

定期的にお掃除していても、蓄積していく水垢汚れですが、気づいた時には、石鹸や泥などいろんなものが混ざった汚れがこびりついた状態になっていて落とすのが大変です。

スポンジでゴシゴシこすっても落ちない時は、まずサンポールでつけ置きします。

トイレ用ではありますが、強力な酸性で水垢には絶大な効果があります。

表面の軽いこびりつき汚れならこれだけで落ちてしまいます。

手強いガンコな汚れには、歯磨き粉が効果的です。

口の中は傷つけずに歯の汚れを落とす歯磨き粉の絶妙な研磨力は、傷をつけたくない洗面台にぴったりです。

量の目安は、歯を磨く時の1回分程度ぐらいで大丈夫です。

やさしく細かくこするのがポイントです。

 

1.サンポールをかけてしばらく放置します

洗面台の気になる汚れ部分にサンポールをかけて、10〜20分ほど放置します。

表面の汚れと洗剤をしっかりと洗い流します。

 

2.歯磨き粉をつけてこすります

メラミンスポンジに歯磨き粉をつけて、汚れ部分を小刻みにこすります。

お湯で洗い流して、仕上げにから拭きをします。

 

歯ブラシホルダー

キッチンハイター

 

歯ブラシホルダーが汚れていると、歯ブラシを置きたくありませんよね!

乾いた水垢汚れがついていると、水で落とすよりもお湯を使った方が効果的です。

雑菌やカビ混じりの汚れには、キッチンハイターと合わせて使う技がおすすめです。

 

※熱湯ではなく40℃ぐらいのお湯を使いましょう。

 

1.歯ブラシホルダーをキッチンハイター入りのお湯に入れる

お湯5ℓに対して、キッチンハイターをキャップ1.5杯入れて、しばらくつけ置きしてから、洗い流します。

 

洗面所のお掃除グッズ

 

洗面台

「窓&鏡ピカピカクロス」

 

窓&鏡ピカピカクロスのイメージ画像

水滴は、ヌメリや水垢の原因になりがちです。

飛び散った水滴や歯磨き粉をスグに「窓&鏡ピカピカクロス」でサッと拭けば、労力いらずで洗面台のキレイさをキープできます。

マーナのクロスは、汚れ落ちに強く、吸水力、速乾性ともに優秀で使いやすいです。

 

排水口

「洗面台用パンチングゴミ受け」

 

洗面台用パンチングゴミ受けのイメージ画像

髪が絡んで取りにくいうえ、ヌメリやすい2段式ヘアキャッチャーは、今すぐ「洗面台用パンチングゴミ受け」に取り替えましょう。

髪の毛が取りやすく、本体も洗いやすいので、排水口も汚れにくくなります。

 

 

ご自身でお掃除が難しい方は、ハウスクリーニングはこちら

プライバシーポリシー  /  特定商取引に基づく表記      Copyright (C) 2019 住まいるクリーン. All rights Reserved.