ブログ


ハウスクリーニング&家事代行のプロが教える!おうち洗剤とおうち道具を使って雨戸や壁、靴箱、蛇口のガンコな汚れを簡単に落とすおそうじ術

こんにちは! 年末の大掃除の時に雨戸の掃除を忘れて気づいたら黒ホコリがついてる・・・

久しぶりにテレビを動かして裏を掃除したら、何やら壁にもやもや汚れがついていて汚い・・・

靴箱に靴を入れる時にふと下を見たらホコリが・・・

毎日使ってるキッチンの蛇口のくすみがだんだんひどくなってきている・・・

なんて、このように悩まれている方も多くいらっしゃると思います。

 

そこで今回は、ハウスクリーニング&家事代行のプロが、おうち洗剤とおうち道具を使って、雨戸や壁、靴箱、蛇口のガンコな汚れを簡単に落とすおそうじ術をご紹介します。

 

おうち洗剤マイペットを使ったおそうじ術

 

かんたんマイペットのイメージ画像

 

マイペットを使って雨戸の黒ホコリを簡単に落とすお掃除方法

 

雨戸の汚れがひどすぎると、雑巾で拭いてもスグに真っ黒になってしまいます。

1度拭いた雑巾でもう一度拭いてしまうと、汚れが広がってキレイになるはかりか余計に汚くなります。

ハウスクリーニングのプロなら、ホースの水で流しながら専用の洗剤と道具を使って汚れを落としますが、一般家庭ではそうもいきません。

 

そこでお教えしたいのが、マイペットを使ったスプレーそうじ術です。

マイペットを雨戸全体にスプレーして、さらにその倍量の水スプレーをたっぷりとかけてあければ、洗浄の膜で汚れをしっかり浮かします。

ちゃんと汚れが落ちるように10分ほどそのまま置いておきましょう。

10分置いたら、濡れたままの状態でスポンジを使ってスーッとなでてあげるだけで、汚れがかき出てキレイになります。

スポンジは使いふるしのスポンジでも大丈夫です。

仕上げに雑巾で丁寧に拭き取れば、汚れが広がることなくお掃除ができます。

 

1.マイペットを雨戸にまんべんなくスプレーします

雨戸全体にまんべんなくマイペットを多めにスプレーします。

 

2.さらに雨戸を水スプレーで濡らします

雨戸全体にマイペットをスプレーした後、部屋や窓枠にかからないように注意しながら、マイペットの2倍の分量の水をスプレーします。

 

3.スポンジでガンコな汚れをこすります

水をたっぷりスプレーしたら、そのまま10分ほど放置します。

落ちないガンコな汚れは、スポンジでこすります。

 

4.雑巾で拭き取ります

仕上げに濡らした雑巾で、スポンジで浮かせた汚れを丁寧に拭き取れば完了。

 

マイペットを使って壁のもやもや汚れを簡単に落とすお掃除方法

 

壁の凸凹に汚れがたまり蓄積しているテレビ裏の壁は、タバコのヤニ汚れや、ススで黒ずんでいるのが原因であれば、万能なマイペットでキレイに落とせます。

まずは気になるもやもや汚れに直接マイペットをスプレーします。

そして歯ブラシでやさしくこするように動かせば、泡がみるみる黒ずんで、汚れが落ちていきます。

黒ずんだ泡はから拭きで取り除きましょう。

仕上げに、水に濡らした雑巾で拭けば完了です。

 

1.マイペットを黒いもやもや部分にスプレーします

直接マイペットを2〜3回ほどスプレーして、泡を塗り込むように歯ブラシでこすります。

 

2.から拭き&水拭きします

乾いた雑巾で汚れを取り、仕上げに水拭きをして完了。

 

マイペットを使って靴箱の底の裏側の汚れを簡単に落とすお掃除方法

 

たたきから底が浮いているタイプの靴箱には、普段見えない底面の裏がホコリだらけになっています。

ペットがいる家庭ではホコリと一緒に毛も絡んですごいことになっている場合があります。

ですが、お掃除方法はシンプルです。

定期的にほうきで大きなホコリをはらい、仕上げにマイペットをスプレーした雑巾で汚れを拭き取るだけでキレイになります。

 

1.ホコリを取ります

小さめのほうきでホコリを取ります。

 

2.マイペットで拭きます

雑巾にマイペットをスプレーして、手で探りながら底の裏面を拭いて完了。

 

おうち洗剤クエン酸・レモン汁を使ったおそうじ術

 

クエン酸とポッカレモンのイメージ画像

 

クエン酸・レモン汁を使って蛇口の水垢汚れを簡単に落とすお掃除方法

 

こすっても白く残って、なかなか落とすことができない蛇口の水垢ですが、よみがえる汚れにうんざりして放置してしまいますと、どんどんくすんで元の輝きがなくなってしまいます。

そんなガンコな汚れを落とすことができるのが、クエン酸やレモン汁です。

クエン酸の持つ酸の力が、水道水に含まれるカルキを分解してくれますので、簡単に水垢のくすみを除去してくれます。

クエン酸水をつけたキッチンペーパーなどでこするだけでも落とすことができますが、浸透力がアップするようにラップでパックするのがおすすめです。

30分ほど放置しておけば、こびりついた水垢を浮かしてはがしますので、汚れがスッキリ落ちて光り輝く銀色が復活します。

ここで使ってはいけないのがメラミンスポンジです。

気付いた時にサッと磨けて便利ですが、蛇口に傷をつけてしまいますので注意しましょう。

クエン酸パックでも落ちなかったカルキは、歯磨き粉を使って歯ブラシでやさしくこすれば傷つくことなく落ちますので、汚れがガンコな場合は試してみましょう。

 

1.クエン酸水にキッチンペーパーを浸します

クエン酸水(水200mlにクエン酸小さじ1杯ほど)を作り、その中にキッチンペーパーを浸します。

 

2.蛇口にキッチンパーパーを貼りつけラップを巻きつけます

クエン酸水に浸したキッチンペーパーを蛇口に貼り付け、その上からラップを巻きつけ輪ゴムで固定します。

 

3.パック後に歯磨き粉でこする

30分ほど放置した後、歯磨き粉をつけた歯ブラシでサッとカルキを落とし、水で洗い流してから拭き取って完了。

 

 

 

ご自身でお掃除が難しい方は、ハウスクリーニング・家事代行はこちら

プライバシーポリシー  /  特定商取引に基づく表記      Copyright (C) 2019 住まいるクリーン. All rights Reserved.