ブログ


グリルのガンコな汚れを簡単に落とすお掃除方法

こんにちは! グリルのお掃除をしようとしたけど、油汚れやコゲがガチガチになっていて落とすことができない・・・

 

なんて、このようにお悩みの方もいらっしゃると思います。

そこで今回は、ハウスクリーニングのプロが、グリルのガンコな汚れを簡単に落とすお掃除方法をご紹介します。

 

グリルのガンコな汚れを簡単に落とすお掃除方法

 

グリルのガンコな汚れは、中性洗剤では落ちないけど、だからといって、強い洗剤は残りそうなので使いたくない・・・

そういう時には、コゲ落としスポンジ使うといいです。

重曹ペーストで汚れをゆるめて、コゲ落としスポンジでこすれば、ガンコなガチガチ汚れもスッキリ取れます。

洗剤は、重曹だけですので、お掃除後も安心して使うことができます。

 

1.ペースト状にした重曹を汚れに塗ります

パーツを外して、水と重曹を2:1の割合で混ぜた重曹ペーストを塗ってしばらく放置します。

 

2.水で濡らしたスポンジでこすり洗いします

スポンジを水で濡らし、こすって油汚れやコゲを落とします。

 

3.落ちない時は、スクレーパーで削ります

スポンジで落としきれないコゲは、スクレーパーで削って落とします。

 

4.庫内は、スポンジとセスキシートで拭きます

セスキシートで全体を拭いて、油汚れを浮かせてから、スポンジでこすります。

 

グリルの汚れ落としにおすすめのお掃除道具

 

スコッチ・ブライト「ガスコンロ・IH用クリーナー」

 

ガスコンロ・IH用クリーナーのイメージ画像

 

重曹ペーストを使わなくてもある程度の汚れは落とすことができます。

 

レック「コゲ落ちくん」

 

コゲ落ちくんのイメージ画像

 

硬めのスポンジで、乾いたコゲや油汚れもしっかり落とせます。

 

オルファ「Gスクレーパー Slim 232B」

 

スクレーパーSlim 232Bのイメージ画像

 

サビに強く、握りやすい形状でガチガチのコゲも削りやすいです。

 

グリルのキレイさをキープする防汚対策

 

アルミホイルor片栗粉水でグリルを汚れから守りましょう!

 

1.水なしグリルなら、受け皿にアルミホイルを敷きましょう

汚れたら、アルミホイルを取り替えるだけですので、お掃除が圧倒的にラクになります。

 

2.水ありグリルなら、受け皿に水溶き片栗粉

受け皿の水に片栗粉を混ぜておきます。

冷めたら、剥がしてサッと洗います。

 

グリルの窓

コパ・コーポレーション「鬼剥離の粉 1000g」

 

鬼剥離の粉 1000gのイメージ画像

 

キッチンの油汚れやYシャツの皮脂汚れが得意なマルチ洗剤です。

汚れが高レベルのグリルは、実はいろんな方法で汚れ落としを試みては惨敗していた強者です。

数ある万能洗剤のなかでNo. 1です。

 

 

ご自身でお掃除が難しい方は、ハウスクリーニングはこちら

プライバシーポリシー  /  特定商取引に基づく表記      Copyright (C) 2019 住まいるクリーン. All rights Reserved.